<   2010年 05月 ( 11 )   > この月の画像一覧

伊勢におります♪

一昨日から仕事&プライベートで
鳥羽、伊勢に来ています。
お天気にも恵まれ、最高のお伊勢参りをさせて頂きました。

昨年架けかえられた
内宮の宇治橋から空を見上げたら・・・♪
私の大好きな飛行機雲が~~~☆☆☆
ちょっと面白い写真が撮れました。
a0141400_5231766.jpg

色々な思いを
青空に白い飛行ラインのように
スッキリ、キッパリと
一筋、描いて行きたい!

・・・そんな思いを湧かせて・・・

穏やかな風が心地好く吹き抜けていく
伊勢神宮でした。
a0141400_533583.jpg

階段を登りきったら正宮。

清々しい木立ちを吹き抜ける風が
人間の穢れを優しく払いのけてくれています。

・・・私はこの日本で日本人として生まれて、
今、こうして生きている・・・

こんな平和な国で過ごせていることに
心から感謝しながら宇治橋を渡り終えたのでした。
[PR]
by harukahikaru | 2010-05-28 05:49 | 心魅かれる瞬間

素敵なで・あ・い♪

先日の土曜日♪

いつも気になりながら・・・・素通りしていた・・・お店。。。
思いきって入ってみました!

そこで、
運命の素敵な、で・あ・い・・・☆
ひと目惚れしてしまいましたぁ~(^O^)/
a0141400_314141.jpg

前々から探していた肘掛け付きの椅子。
家具屋さんで見てもピンと来るものがなく・・・諦めておりました。
a0141400_321096.jpg

ひと目惚れし、
触ってみて、
座ってみて、間髪いれず、“これに決定!!!”

理由を聞かれても・・・困ります・・・。
出会いって、そんなものですよね♪
a0141400_323836.jpg

オーナーさんが座面を張り直して下さり、
私仕様の椅子になって、
昨夜我が家にやってきました。

椅子のお腹(?)に、“K.S.MADE IN DENMARK”
いったいどんな旅をしてきたのだろう・・・?
どんな人がどんな思いでこの椅子に座っていたのだろう・・・。。。☆

色々なことを思い巡らせながら・・・
今、この椅子に座って、ブログを書いています。

色々なインスピレーションを湧かせながら
心と体、そして魂のバランスをとっていく為の
最高の相棒と出合えました~♪♪♪

ようこそ、我が家へ~♪
そして、
TEAK”さん、
デンマークからこの椅子を連れてきてくれて
本当にありがとう~!!!

大切に愛されて、我が家に来たのが
ヒシヒシと伝わってきますよ~♪
これから私もいい仕事が出来そうです^^(笑♪)


運命の出合いに心から感謝なのです!
[PR]
by harukahikaru | 2010-05-25 03:35 | 心魅かれる瞬間

湘南のガンジー・・・?

a0141400_1132265.jpg


“湘南のガンジー”
私と夫は彼の事をそう呼んでいる。

彼の目には覚悟が見える。

どんな人生も自分が選んだ道。

その道をひたむきに歩み続ける。

・・・彼も・・・そして私も・・・・。
[PR]
by harukahikaru | 2010-05-23 01:35 | ひとりごと

なんちゃって~な自分流♪

a0141400_928459.jpg

届きました~!
素敵な包みの中身は・・・♪
a0141400_9291265.jpg

私の心から信頼できる友人のひとりで、
仙台ではカリスマ的な女性。
フエルト作家でアトリエ兼手芸品屋さんのオーナー、
ある時はエッセイストでもあり・・等々・・かなり多才で、
私にいつも素敵なインスピレーションを与えてくれる存在♪

そんなyukaさんのお店“ラファミーユムトン ”さんから
お願いした作品や材料が送られてきました。
a0141400_9294958.jpg

ひとつ・・ひとつ・・・ワクワクしながら・・・手にとって・・・・
・・・どんなモノを作ろうかなぁ~…何に合わせようかなぁ~~・・・
料理も編み物も写真もそうですが、
洋裁も、なんちゃって~な自分流♪で楽しむのが
とってもしあわせ♪な時間です。

基本的に何でもひと(他人)と同じが好きでない性分ですので・・・(笑)
既製品もボタン変えたり、レース付けてみたり、
・・色々思いつくままにアレンジ♪
ちょっと手を加えると自分だけの大切な相棒に変身します。

a0141400_9302027.jpg

シルバー作家のshinobuさんの作品、スミレ(ペンダントヘッド&チャーム)も大満足♪
最近、調香の勉強を始めたyukaさんのフジバカマのシャセは最高~♪
携帯のミニサイズをリクエストした娘と私^^
さくらもちの様な(笑♪)香りはリラックス効果抜群です。
これもyukaさん作・愛称うずらっち♪可愛いですぅ~!
こんな技は私にはありましぇ~ん(涙)やっぱ、私は何でもオヤジ流なんだなぁ~(笑)



・・・さてさて・・・
白の綿レースの生地は・・・どうしようかなぁ~~~???
高度な技術はない、なんちゃって洋裁だけど(笑)
白を活かした爽やかなモノと、紅茶で染めたシックなモノを・・・
・・・それにあのスズランのボタンを・・・・
こんな、あんな、とインスピレーション湧かせてる時間って、
無条件にワクワクして楽しいんですよね~♪


枠にとらわれないで自分流で楽しめる時間
それが、あるがままの自分を生きるエッセンスだと
つくづく実感している今日この頃です。

あなたの自分流、なんちゃってな世界はなんですか?
それを大切にしてくださいね~♪
[PR]
by harukahikaru | 2010-05-21 10:51 | しあわせ時間

コトバはいらない・・・♪

a0141400_758837.jpg

            こんな夕暮れは

             ・・・ただ・・・

           ・・・あるがまま・・・

             流れゆく雲を

              ココロで
             
             追いかける


                              (2010.05.18撮影)
[PR]
by harukahikaru | 2010-05-19 08:07 | 写真&ことば

海の恵み 

江の島の片瀬漁港です。
お天気の良い日はカメラぶら下げ
海岸ロードをちゃりんこコギコギ~朝市へ~♪♪♪
海の男たちの戦利品がぞくぞく並ぶ市場です^^
a0141400_0234779.jpg


a0141400_0241698.jpg


a0141400_0244762.jpg


a0141400_0251841.jpg


a0141400_0254892.jpg


a0141400_0261442.jpg

この日はイカに決定!
炊きたてのご飯にイカそうめん♪
うう~ぅ~~ぅ~ん、しあわせ~ぇ~♪♪♪

海の神様、ご馳走様でした!
[PR]
by harukahikaru | 2010-05-16 00:54 | 自然の輝き

海の男たち

a0141400_2294067.jpg


潮をよみながら

力を合わせる男たち

a0141400_22101371.jpg


潮風に吹かれる背中が眩しい

大漁、待ってるぜ~♪





追伸
こんな湘南の姿、私は好きです♪
[PR]
by harukahikaru | 2010-05-14 22:22 | ひとりごと

今朝の海岸風景♪

a0141400_17431233.jpg


みんな、みんな、
海が大好き♪
空が大好き♪


a0141400_17492377.jpg


・・・海と空の境界線が消えて・・・


a0141400_1743331.jpg


みんな、みんな、
自然の中にとけてゆく~♪
[PR]
by harukahikaru | 2010-05-13 17:53 | 自然の輝き

華も~嵐も~乗り越えて~♪  私達夫婦の出会い(後編)

a0141400_001535.jpg

これは2007年7月15日の湘南海岸です。
大きな台風が通過、
かなり激しい雨と風の一日でした。
a0141400_003863.jpg


私達夫婦にもちょうど今から4年前に
超大型台風が襲い(笑)
心も体も嵐と波に飲み込まれてしまいそうでした。

23年間のサラリーマン生活を自ら卒業した夫。
・・・色々な思いを抱きながら。。。
「男は外に七人の敵がいる」なんて言いますが、
男の嫉妬の恐さを知らされた現実でした。

そんなこんなの波乱万丈人生を送りながら、
今はふたりで設立した会社で
自分たちが納得のいく仕事をさせて頂き、
マイペースで生きております(笑)



さてさて・・・出会いのお話の続きですが^^
まさか、将来こんな現実が待っているとは、
想像すらできず・・・(((笑)))

ふたりのもつれた赤い糸が解されながら
手繰り寄せられていくのでした。


弟同士が同じ学校に通う大学生、
学部は違うけれど同級性ということで
急に親近感が湧いた父親達は
話がドンドン盛り上がったようで・・・
是非、息子同士を会わせましょう♪と意気投合したようでした。

その時点では
まったく無関係な私でしたので、
頭を軽~く素通りの事実でした(笑)

それからどれくらい経ったのでしょう・・・
ひと月くらい後のある日、
母が弟の下宿先(横浜)にいくということ。
その足で、例の“本”のお礼を兼ねてご挨拶に行くという展開になっており、
方向音痴な母は私をナビにご指名、
私は東京の友人に会えるのが楽しみで、
「OK!」のご機嫌ひとつ返事♪でした~(笑)

そんな訳で
母の付き添いでお邪魔したのが
夫の家だったというわけです。

今もその時の状況は鮮明に覚えています。
玄関先で出迎えてくれた義母のこと、
初対面なのに楽しい話で盛り上がった義父のこと・・・。

色々な話をする中で、
どうやら息子さんはひとりではなく、
社会人のお兄さんが存在することが判明!
いつの間にか目の前に出された女性雑誌
そこに掲載されたサラリーマン男性。。。
「これが長男です~♪」と、嬉しそうにみせてくれた義父。
マスコミ関係の職種柄そんな掲載もなれてる感じ。
私といえばそんなミーハーな感じは好みではないので、
ちょっと引いてしまったというのが正直なところでした(苦笑)
私の環境からはかけ離れた世界・・・どうなってんの?
掲載写真を見ても・・???線の細いタイプ~ぅ~。。。

今思えば、それが私と夫の赤い糸がたぐり寄せられた瞬間☆
夫は雑誌の中でしたが(笑♪)
はっきり言って!好みのタイプではないなぁ~
というのが第一印象でした~(((笑)))


小さい時からそうなのですが、
私は、是非!うちの息子の嫁に~♪孫の嫁に~♪♪♪のタイプです。
・・・これって、ちょっと複雑ですよね。。。
同世代の男性ではなく、
お父さんやおじいちゃん世代の男性にしか興味を示されない。。。
まぁ~これも深く考えないことにしますぅ~(これから結婚相手探すわけじゃあないですしねっ:笑)

というわけで、
言うまでもなく、義父が私のことをことのほか気に入ってくれたらしく、
私と夫が会う展開へと向かっていったのです。


初めて会ったのは
有楽町マリオンでした^^
私も両親も夫がいることは聞かされておらず、
不意打ち状態(笑)

私と両親は三人で待ち合わせ場所へ。
会うのが二度目だった義父も義母もすぐにわかりました。
両親もこの間に弟同士を含めて会食をしていたので
気心も知れた感じになっておりました。

にこやかな義父のとなりにいる若いサラリーマン風の男性。
そうです!夫です!!!
ひとめ見たその時、
「うわぁ~懐かしい~~♪」
そんな気持ちが湧いて来たのです。
初めて会った感じがしませんでした。
本当に不思議な感覚です。
それまでそんな感覚になったことがなかった私は、
これって・・・でも・・・どうして???・・・そんな複雑な気持ちでした。


今もその時の感覚は忘れられません。
そして、その後会ったときに、
「どんなことがあってもこの人を守らなけらば・・・。」
そんな感覚が無意識に私の心から湧き出たのを
その情景のまま鮮明に覚えています。
どうして?私より5歳も年上なのに。。。そんな疑問を感じながら。。。

さすがにその時、
これは運命だと実感したのです。

理屈では説明のつかないこの事実は
どう理解すればいいのでしょうか。
自分の心の真実は自分だけのものです。
説明は出来なくていいのですよね。
そう、説明なんかできないからいいのかもしれませんね。


ふたりが出会ってからは
トントン拍子で結婚式に向かって時間が流れて行きました。

成るべくして成るときは、そんなものですよね。
自然に納まるようになっていたのだと
振り返えればわかることです。


人と人との出会いは
本当に不思議なものです。


“袖すりあうも多生の縁”
このブログを通して知り合えた皆さんも
本当に不思議な・・・素敵なご縁だと思っています。

いつもコメントをありがとうございます!
まだの方、どうぞお気軽にコメント下さいませ~♪

いつの日か
直接お会いして・・・結婚♪ということはないですが(笑)
何かご一緒させていただくこともあるかもしれませんね♪

出会いという運命を大切にしたい!
そう心から思います。



長々とお付き合いくださりありがとうございました。
どうぞ素敵な出会いでお幸せな日々を~☆
[PR]
by harukahikaru | 2010-05-12 02:35 | しあわせ時間

乾杯♪ 私達夫婦の出会い(前編)

a0141400_22334938.jpg


湘南地方は雨模様でした。

GW海岸線は大渋滞、
江の島や水族館近辺は賑わっておりました♪

やっと、いつもの静けさが戻っております。


本日夫は、家で仕事でした。
いつもの会話♪

私 『夕食どうするぅ~?』

夫 『まだお腹すいてないよ~!』

私 『私もまだだけど・・・決めとこうよ~!!!』

私 『イタリアンに行く?エスカルゴ食べたいかも~^^』

夫 『うん、いいよ~♪』

私 『じゃあ7時に出発ね!』

ということで、
久々にエスカルゴモードになった私は
夫との交渉成立♪
彼もパスタ大好き人間なのでお話は早く終わります(笑)

傘さしてお散歩がてら・・15分程度で到着。
普段アルコールの無い生活なのですが
外食時には乾杯程度にお酒を頂きます。

今夜はイタリアワインで乾杯~♪
『乾杯~♪』
『何に乾杯?』
『こうして食事できることにだよ^^』
『そうよね♪』

話題は娘と息子のことから・・・基地問題・・・子どもの頃の思い出話・・・・。。。
脈絡のない話をしながら、
美味しく食べるパスタとエスカルゴ♪
(食べるのに夢中で^^写真撮るの忘れてしまいました~笑♪)

何がどうって、
こうして穏やかな時間を過ごせること
それが大切なひと時だと思えることがしあわせです。

出会って20年も過ぎれば、
勿論、出会ったころの様な新鮮な刺激はありませんが、
時が刻んでくれたものが
男と女の領域を超えた・・・私達の場合は、同志・・・なのかなぁ~・・・
ちょっと、言葉がみつからないというのが、正直な気持ちです。


最後に、デザート♪
黒ゴマアイスのパンナコッタで、
ご馳走様でした!

a0141400_22343675.jpg


約23年前のことになりますが・・・
夫とはある“本”がきっかけで出会いました。
その本の著者は夫の亡父でした。
その本には私の亡父のこと(仕事)が書かれていたのです。
そのことを知った亡父は、嬉しくて、義父にお礼の手紙をだしたのでした。

その手紙を読んだ義父が、
わざわざ電話をくれたのが、その次への展開へと向かいました。
その電話のなかで、お互いの息子(弟同士)が同じ大学に通っていることがわかったのです。
とっ~ても親近感を覚えた父親同士だったようです♪

夫は横浜、私は広島、
約800キロ離れていたふたりの赤い糸が
両父親の、本、手紙、電話の出会いから
・・少しずつ・・・ほぐれて・・・♪♪♪

この続きはまた~^^☆
[PR]
by harukahikaru | 2010-05-07 23:54 | 日々の輝き